JA(農協)マイカーローンとは
ja 以外のマイカーローン
銀行系カーローン
信販系カーローン
カーローン用語集
スポンサードサーチ
サブメニュー
お勧めリンク
■自動車ローンと金利の関係

マイカーローンを選ぶときに、金利は大変重要なポイントになります。
金利が上がると、毎月の返済額や総支払利息も上がります。マイカーローンの場合は借り入れの金額が大きいですから、その差も顕著です。

金利には大きく分けて2タイプあります。「変動金利型」と「固定金利型」です。

「変動金利型」とは、借入期間内における公定歩合や市場動向など、市場の変化に応じて金利が変動するものです。一般的には景気が良くなると金利は上がり、逆に金利が下がると金利は下がると言われています。

「固定金利型」とは、借入時点の金利を最終期日まで適用するものです。金利は市場の景気がどうなろうと一定で、変動することはありません。

固定金利型は、金利が一定なので計算がしやすく、将来の生活設計が立てやすいというメリットがありますが、市場の金利が下がった場合は、結果的に金利をたくさん負担して、損をすることになります。

マイカーローンの変動金利型は、市場の動きを考慮して、一般的に固定金利型よりも最初から金利が低く設定されていますので、借りる時は変動金利型のほうがいいのではないか、と感じます。しかし、後になって市場の金利が上がると借り入れ金利も上がりますので、総支払額も上がるというリスクがあります。

変動金利型と固定金利型のどちらを選ぶかは、将来の金利動向を予測できる力が必要になりますが、素人にはなかなか難しいので、取扱店や専門知識のある人に相談して慎重に決めてください。とにかくどちらにするにせよ、自分の返済能力に見合ったプランを立てましょう。

Copyrightc 2008 car-jaloan.com
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。